« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

ギフト

贈り物の季節到来  大切な人へ自分へ、お友達との交換も楽しそう
 
 
そんなギフトのお手伝いをフェリスにもさせてください
 
リアルファーと淡水パールのブレスレット。
 
王冠とサークルのヘアピン(収納用の袋付)
 
旬のオススメ本も入荷
★ユニークなポスターが人気のサヴィニャック。ポスターに対する思いが直筆で書かれた貴重な作品集『savignac』。
★アンデルセン童話の名作「モミの木」がマリメッコのデザイナーのイラストで絵本になりました。布貼りの装丁もときめく大切な人に贈りたくなる絵本『モミの木』。
★1972年に出版され、40年以上世界中で愛されてきた絵本の初の日本語版『ふゆ』シンプルなイラストレーションとグラフィックが、冷たい空気に包まれる冬のある日を再現します。
 
 
そして、ラッピング資材もあります。
クリスマスバージョンの袋は1枚〜販売ぜひご利用下さい
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつと器

只今、食品と器が充実しております
 
 
 
 
◆チーズ専門店が作ったチーズの味を引き立てるクラッカーその2。今回は「ロックフォールクラッカー」ロックフォール=ブルーチーズを33%も使った贅沢クラッカー。
 
◆ローズマリーの入ったプレッツェルのような軽い食感のミニスティックパン『vitavgor』サルサソースやマーマレードにつけても合いそう!
 
◆イギリスの『オートビスケット』カラス麦と小麦をベースに作らたビスケットは、持続可能な有機農法を奨励することを目的にチャールズ皇太子により設立されたブランド「ダッチーオリジナル」のもの。チーズや蜂蜜を添えてもオイシイ!
 
◆フェアトレードの粒チョコも入荷☆今年は3種類(珈琲豆,クランベリー,新発売!レーズン)全てココアバター以外の植物油脂や乳化剤、光沢材を使っていない手間をかけたあたりまえのチョコレート。
 
その他、人と地球に優しい食品いろいろあります。
 
クリスマスを意識したものを始め、多用途な器が所狭しと入荷中☆北欧っぽいものもありますよン♪
 
 
雪が降り出したりと急に寒さが増してきましたね
冬ごもりにほっこり器と体に優しい嬉しいおやつはいかがですか?ご来店お待ちしております
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

☆冬の新着商品!

毎週末、どこかしらのイベントに関わっている我が家の11月ですが、内容はその内まとめてアップするとして今日は新着商品のご紹介
 
イギリスより…良質の原材料と職人の技術で作られた、かわいくおいしく安心のクッキー4種
ちょっとした贈り物にもオススメ
 
 
パウダーや香料ではなく本物のチーズを使ったチーズ専門店が作ったチーズクラッカー。お酒のお供にもぜひ
 
 
パッケージの可愛さに惹かれるキャス・キッドソンのオレンジマーマレード。こちらも贈り物にいかがでしょう?
 
 
日曜にあった産業祭。午前中20℃と暖かく綿シャツに綿ベストという薄着で次女のダンス出演を観に。雨と共に寒さがやってきた夜。寝具に毛布を追加前掛けから割烹着にチェンジと急ぎ足で冬支度の我が家
フェリスでもニットもの増えてまいりました。
wool、80%のぬくぬく靴下
 
チクチクしないアルパカ100%の帽子にもなるネックウォーマーやアームウォーマーなどなど。
 
 
今週は通常通り木〜土曜日営業致します。お出かけついでにぜひお立ち寄りくださいご来店お待ちしております
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

11/9の営業について

明日9(土)は学校行事につきお休みとさせていただきます。
 
クリスマス雑貨も少しずつ入荷中
来週は通常通り木〜土曜日11-18時営業致します。
ご来店お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

★新着商品

11月ですか〜最近では中学生の次女までも「1年が早い!」と言っています。歳を経る毎に早いと私は感じてきましたが次女の将来はどんなスピードで過ぎていくのでしょう?何事もほどほどがいいと思うのですが…
 
 
さて、雑貨が色々と入ってきました
こちらのもみの木と松ぼっくり…LEDキャンドルでして、スイッチを入れるとろうそくのようなユラユラしたほの暗い明かりを点してくれます。オススメ
 
 
その他、ほっこりメニューの似合いそうな器や北欧チックなミニチュア椅子そしてクリスマスを意識した猫 
かわいいですよ〜
 
 
今週は明日まで通常通りの営業です。ご来店お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »